東京都渋谷区の社労士・労働保険事務組合 島社会保険労務士事務所

労働保険事務組合

  • HOME »
  • 労働保険事務組合

jimukumi
労働保険事務組合とは、中小事業主等が行うべき労働保険事務処理の負担軽減を目的として設立された団体です。厚生労働省の認可により、

✅ 事務処理の簡略化
✅ 労働保険に関する事務手続きの特例

等のメリットが与えられています。

労働保険事務組合「南都経営協議会」は、弊事務所と提携し労働保険に関する事務を代行しております。
👉 業務の範囲
👉 委託可能な事業所規模
👉 「社労士委託」との違い

業務の範囲

労働保険事務組合の業務は、厚生労働省が定めた以下のものに限られています。

📌 雇用保険の入社手続き
📌 雇用保険の氏名変更手続き
📌 雇用保険の退社手続き(離職票を含む)
📌 概算保険料、確定保険料などの申告および納付に関する事務
📌 保険関係成立届、任意加入の申請、雇用保険の事業所設置届の提出等に関する事務
📌 労災保険の特別加入の申請等に関する事務
📌 労働保険の年度更新手続き
📌 労災保険、雇用保険の名称所在地変更手続き

参考:厚生労働省「労働保険事務組合制度」

なお、次の業務は労働保険事務組合が行うことのできる事務から除かれています。

douzo_woman
✅ 印紙保険料に関する事務
✅ 労災保険および雇用保険の保険給付に関する請求等の事務
(例:高年齢雇用継続給付受給手続き・労災保険給付の各種手続き等)
※給付関連の手続きは社会保険労務士の業務として承ります。ご相談下さい。

委託できる事業所の規模


🚩 常時使用する労働者が300人以下の事業主
ただし以下の業種についてはそれぞれの通りとなります。
🚩 金融業・不動産業・小売業・・・50人以下
🚩 卸売業・サービス業・・・100人以下

💡 上記の規模を超えている場合の労働保険加入も承ります。ご相談下さい。

「社会保険労務士委託」との違いは?


労働保険事務組合は、労働保険の事務処理に特化した業務団体の名称です。
島社会保険労務士事務所は、「労働保険事務組合と提携」という形式の社会保険労務士事務所ですので、事業主様のご要望により最良・最安価コストでの提案を致します。
労働保険事務組合委託の範囲外の業務、コンサルティングを必要とする複雑な業務については、単発で社労士へ業務委託いただくことも可能です。

弊事務所では、労働保険事務組合への加入企業様に社労顧問契約を、
またその逆に社労顧問先様に労働保険事務組合への加入を不必要にお勧めをする事はございません。

お客様企業のそれぞれのビジネスシーンに合わせてご利用いただき、また会社の形態の変化・成長に伴い、より詳しいコンサルタントサービスが必要とされる場合に、社会保険労務士としてお役に立てる事ができれば光栄です。

契約形態・会費のお見積り・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

東京都渋谷区神宮前6-19-16-603 TEL 03-3400-2456 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 島社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.